フィリピン講師 英語

フィリピン講師の英語の訛りはどうだろう。

英語でも日本語でもその土地に方言とか訛りはありますね。国土の狭い日本ですら、土地によって方言があるので、英語に至ってはかなりの方言や訛りがあると思われます。しかも国境を越えてあると思います。

 

スカイプなどのオンライン英会話ではフィリピン講師ですが、フィリピンの英語に訛りはないのでしょうか?
フィリピンの公用語はフィリピン語と英語とありますが、やはり英語でも訛りはあるようです。

 

でも、ここは日本語で考えると東京の人が大阪の人と話しても会話は成り立ちます。それと同じで英語も聞き取りにくいところはあるけれど、会話が成立しないということはないでしょうね。

 

ただ、フィリピンではないのですがオーストラリアの訛りは聞き取りにくいと聞いたことがあります。

 

イギリス英語ですが、オーストラリア独自で、a(エイ)をa(アイ)と発音したりするそうです。ですから、月曜日をMonday(マンデイ)ではなく、マンダイと発音してしまうと聞いたことがあります。気をつけた方がいいかもしれませんね。
この辺の違いはトイックではどういう風になっているのかなぁ?ちょっと気になりますね。やはり英語教材なんかだと、その辺はわからないのだろうなぁ?